noir kei ninomiya





noir kei ninomiya - ノワールケイニノミヤ -


日本を代表するファッションの逸材「noir kei ninomiya:ノワールケイニノミヤ」

COMME des GARCONSの展開するブランドの一つで、2013年春夏コレクションよりデビュー。
ギャルソンにおいて最年少でデザイナーとなり、フランス語で"黒"を意味する「noir」を自身の名前に付けたブランド名となっています。
黒をテーマに、焦点を常に変えた全く新しいクリエイションを展開しています。

ケイニノミヤの作る黒い洋服に世界中が夢中になる理由は「圧倒的な美しさ」にあります。
デザイナー自身が黒が好きなこともあり、その可能性に惹かれた世界観は強く過激で奇想天外という言葉がぴったりです。
時には糸を使わない製法や最先端のテクノロジー、植物との融合、またハイブランドとの共作において伝統を引き継いだデザインに驚きを隠せません。

クリエイションの源となるのが「手に取る人々が見たことも想像したこともなく、驚きを超えた先の感動」を提供したいことにあるため見事に心を掴まれます。

皆さんはそんなお洋服に出会ったことがありますか?

物の溢れる現代において、後世へと残していきたいと思える物や技術に出会うことは容易ではありません。
そんな中で最先端を走り創りあげられる洋服はまるで服であって服でないような全く新らしい物に出会う感覚となり、服への解釈を着る側にも問いかけられます。

きっと夢中になります。

是非noir kei ninomiyの全く新しい物世界観へ触れてみてください。